ペイミーくんマガジン

給与即日払いサービス「Payme」を運営する株式会社ペイミーがお届けするゆるゆるマガジンです。社員の日常をお届けするほか、お金や給与にまつわるモノやコトについても考えていきます。 サービス情報はこちら!https://payme.tokyo

ペイミーくんマガジン

給与即日払いサービス「Payme」を運営する株式会社ペイミーがお届けするゆるゆるマガジンです。社員の日常をお届けするほか、お金や給与にまつわるモノやコトについても考えていきます。 サービス情報はこちら!https://payme.tokyo

    マガジン

    • ハッピーエンドにならなくても

      檸檬鯛作によるマンガ「ハッピーエンドにならなくても」。男女7人の青春群像劇が繰り広げられます。Paymeサービス情報はこちら!https://payme.tokyo

    • ペイミー関西支社長・仲川英歩の関西奮闘記

      ペイミー関西支社長に任命され、慣れない地でひとり奮闘する仲川英歩の日々を綴る三行日記です。仕事のことだけなく、休日や大阪で巡り合った美味しいものなどについても記していきます。サービス情報はこちら!https://payme.tokyo

    • ペイミーエンジニア夜会

      渋谷区宇田川町某所。ここでは、株式会社ペイミーに所属する3人のエンジニアが夜な夜な秘密の夜会を開いているとか。今夜は一体どんな話が飛び出るのでしょうか。 Paymeサービス情報はこちら!https://payme.tokyo

    記事一覧

    親や友人が自分にしてくれたように、お金による恩返しがしたいと弁護士・桜井康統は考える。

    肩書きを聞いてもどんな仕事をしているのかわからない人たちのリアルなお金事情を探る連載企画「ところで、どうやって稼いでいるんですか?」。その番外編として、ペイミー…

    田村浩二は、お金が見えてこない現在の飲食業界にチーズケーキを通して疑問を投げかける。

    お金の付き合い方は人それぞれ。どうやって稼ぐか、何に使うか、どれくらい貯めるか。そこに価値観や生き方が表れるような気がします。そこで、さまざまな人に聞いてみるこ…

    お金を払って自分を管理してもらう。弁護士・松永昌之がたどり着いたお任せの哲学。

    肩書きを聞いてもどんな仕事をしているのかわからない人たちのリアルなお金事情を探る連載企画「ところで、どうやって稼いでいるんですか?」。その番外編として、ペイミー…

    継続支援プラットフォーム「ビスケット」を通じて、清水舞子は今日よりも明日が素晴らしくなることを願う。

    肩書きを聞いてもどんな仕事をしているのかわからない人たちのリアルなお金事情を探る連載企画「ところで、どうやって稼いでいるんですか?」。その番外編として、ペイミー…

    3日で700万円を返済する高山洋平の処世術。

    人間、誰だってお金の失敗くらいある。連載「お金に負けた日」では、人がどんな失敗をして、その度にどうやってその局面を乗り越えてきたのかを探ります。今回登場するのは…

    アーティスト島津冬樹は、まだ見ぬ“段ボール”を求めて世界を飛び回る。

    肩書きを聞いてもどんな仕事をしているのかよくわからない人たちのリアルなお金事情を探ろうという連載企画「ところで、どうやって稼いでいるんですか?」。今回登場するの…

    親や友人が自分にしてくれたように、お金による恩返しがしたいと弁護士・桜井康統は考える。

    親や友人が自分にしてくれたように、お金による恩返しがしたいと弁護士・桜井康統は考える。

    肩書きを聞いてもどんな仕事をしているのかわからない人たちのリアルなお金事情を探る連載企画「ところで、どうやって稼いでいるんですか?」。その番外編として、ペイミーグッズプロジェクトのクラウドファウンディングでパトロンになってくれた4人の方々を尋ねました。3人目に登場するのは、ウェール法律事務所の弁護士・桜井康統さんです。

    給与即日払いサービスPaymeはこちら

    桜井康統(さくらい・やすの

    もっとみる
    田村浩二は、お金が見えてこない現在の飲食業界にチーズケーキを通して疑問を投げかける。

    田村浩二は、お金が見えてこない現在の飲食業界にチーズケーキを通して疑問を投げかける。

    お金の付き合い方は人それぞれ。どうやって稼ぐか、何に使うか、どれくらい貯めるか。そこに価値観や生き方が表れるような気がします。そこで、さまざまな人に聞いてみることにしました。「あなたにとってのお金とは?」を。今回話を伺ったのは、「Mr. CHEESECAKE(ミスターチーズケーキ)」を手がける田村浩二さんです。

    給与即日払いサービスPaymeはこちら

    田村浩二(たむら・こうじ)|神奈川

    もっとみる
    お金を払って自分を管理してもらう。弁護士・松永昌之がたどり着いたお任せの哲学。

    お金を払って自分を管理してもらう。弁護士・松永昌之がたどり着いたお任せの哲学。

    肩書きを聞いてもどんな仕事をしているのかわからない人たちのリアルなお金事情を探る連載企画「ところで、どうやって稼いでいるんですか?」。その番外編として、ペイミーグッズプロジェクトのクラウドファウンディングでパトロンになってくれた4人の方々を尋ねました。2人目に登場するのは、法律事務所ZeLoで企業法務全般を取り扱う、弁護士の松永昌之さんです。

    給与即日払いサービスPaymeはこちら

    松永昌

    もっとみる
    継続支援プラットフォーム「ビスケット」を通じて、清水舞子は今日よりも明日が素晴らしくなることを願う。

    継続支援プラットフォーム「ビスケット」を通じて、清水舞子は今日よりも明日が素晴らしくなることを願う。

    肩書きを聞いてもどんな仕事をしているのかわからない人たちのリアルなお金事情を探る連載企画「ところで、どうやって稼いでいるんですか?」。その番外編として、ペイミーグッズプロジェクトのクラウドファウンディングでパトロンになってくれた4人の方々を尋ねました。1人目に登場するのは、継続支援プラットフォーム「ビスケット」を運営する株式会社祭の清水舞子さんです。

    給与即日払いサービスPaymeはこちら

    もっとみる
    3日で700万円を返済する高山洋平の処世術。

    3日で700万円を返済する高山洋平の処世術。

    人間、誰だってお金の失敗くらいある。連載「お金に負けた日」では、人がどんな失敗をして、その度にどうやってその局面を乗り越えてきたのかを探ります。今回登場するのは、株式会社おくりバントの代表・高山洋平さんです。斬新なアイデアで数々のクリエイティブやPRを手がけている同社は、創業5年目となる2019年に初の黒字決算を達成しました。しかし、この快挙を成し遂げるまでにさまざまなお金の危機があったとか。「お

    もっとみる
    アーティスト島津冬樹は、まだ見ぬ“段ボール”を求めて世界を飛び回る。

    アーティスト島津冬樹は、まだ見ぬ“段ボール”を求めて世界を飛び回る。

    肩書きを聞いてもどんな仕事をしているのかよくわからない人たちのリアルなお金事情を探ろうという連載企画「ところで、どうやって稼いでいるんですか?」。今回登場するのは、段ボールアーティストの島津冬樹さん。まだ見ぬ段ボールを探して世界中を飛び回っているという島津さんの稼ぎ方について尋ねました。

    給与即日払いサービスPaymeはこちら

    島津冬樹(しまづ・ふゆき)|アーティスト。1987年神奈川県生

    もっとみる